あまり変わりはしないけれど

2016年8月24日にエタラビは新規勧誘業務の停止命令を
9カ月間という期間で突き付けられました。

 

その結果、当然のことながら客足は遠のき、売り上げは減退。
そんなときに手を差し伸べたのが
かつてミュゼを倒産の危機から救った株式会社RVHでした。

 

おかげで最悪の事態は免れたエタラビですが、
その合意内容として上がったのが以下の三つです。

 

@エタラビの改善内容の指導
Aエタラビスタッフはミュゼスタッフとして再雇用
Bミュゼで契約した人はエタラビのサロンへも通える

 

基本的にサービス内容としてはエタラビユーザーは変わりません。
運営体制も指導が入るので、むしろ今より良くなるかもしれません。

 

 

ですが気になるのはB。
ミュゼを利用していた人はエタラビの分も利用できる店舗数が増えるので
予約を取りやすくなります。

 

ところが、元々エタラビを使っていた人が
ミュゼのサロンをそのままの契約内容で利用することはできません。

 

つまり元がミュゼユーザーの場合、予約が取りやすくなりますが、
元がエタラビユーザーだと前より予約が取りづらくなるかもしれない、ということです。

 

その点だけうまくまわせられれば、
全身脱毛に特化したエタラビと
刺激が少ない施術方法で部分脱毛に強いミュゼとで
うまく連携していけるんじゃないかなと考えています。

 

もし不安に感じるのであれば、
これを機に他のサロンへ乗り換えるのもアリだと思います。

関連ページ

シースリーの評判
コスパでサロンを選ぶならシースリーは断然おススメです。新機種の導入もあって全身脱毛が1回45分でできてしまうので回転もスムーズになっています。そして何といっても、費用を払いきってしまえばあとは脱毛天国なのが魅力的です。
ラットタットってどう?
カラフルな店内からポップな印象が伝わってくる脱毛サロン、ラットタット。かなり新しいサロンで店舗数は少ないですが、お手頃な価格で利用しやすくなっています。とにかく全身脱毛できればいいという方にはおススメだと言えます。
ラヴォーグの魅力
主に西日本で展開している脱毛サロンのラヴォーグは、料金の安さでとても注目されています。業界最安値といっても過言ではありません。高級感を求めず、キャンセルすることが少ない人であれば、お得に全身脱毛できますよ♪
エタラビとキレイモ
エターナルラビリンス(通称エタラビ)は5人に3人が乗り換え客という、口コミでも人気の脱毛エステです。そんなエタラビと同じように人気の脱毛サロンキレイモを比較してどちらか本当に良いのか調べてみました。
学割でお得に脱毛
エタラビは5人に3人が乗り換え客というのを売りにして集客している口コミでも人気のエステです。ただそのフレーズは数年前からずっと使われており、現状にはマッチしていない気もします。では実際のところ、そんなに他のサロンと比べて質が良いのでしょうか?このサイトではエターナルラビリンス、略してエタラビの口コミ評価を読んで思ったことや、わかったことを紹介します。
ネット予約できるサロン
エタラビは電話予約、しかもコールセンターとかではなく直接店舗に電話でしたから、予約が取りづらい以前に電話が繋がらないというストレスもありました。その点ネット予約ならそういったストレスはほとんどありません。
大手脱毛サロンを比較
エターナルラビリンス(通称エタラビ)は5人に3人が乗り換え客という、口コミでも人気の脱毛エステです。では実際のところ他の脱毛サロンと比べて何が良いのかを、大手脱毛サロンに絞って比較してみます。