予約の種類の違い&まとめ

キレイモと脱毛ラボ、C3はネット予約ができます。

 

キャンセルが入ったらすぐ反映されるし、
これがストレスが一番少ないですね。

 

 

一方の電話ですが、予約専用のコールセンターがあるところと
店舗に直接電話するところの2パターンがあります。

 

後者の場合、予約が取れない以前に
なかなか電話つながらないというストレスが…
それでも予約に余裕があれば良いんですけどね。

 

電話繋がりにくい&予約枠自体が少ない
のダブルパンチだと、ストレスたまります(体験済)

 

 

 

ここまでの条件を表にまとめてみると、↓の様になります。




 

これ以外にも全身脱毛に顔のパーツを含むとか
シェービングとか衛生面とかいろいろありますが、
あまり細かいことを挙げるときりがないので省略します。

 

上にあげているサロンであれば
どこも基本的にクリアできている項目が多いですから。
(一昔前のサロンと比較して広告している可能性大)

 

また、各サロンとも申し込む時期によっては
キャンペーン価格で初月無料とかやってたりしますので、
詳しくは各サロンのページを御覧下さい。

関連ページ

シースリーの評判
コスパでサロンを選ぶならシースリーは断然おススメです。新機種の導入もあって全身脱毛が1回45分でできてしまうので回転もスムーズになっています。そして何といっても、費用を払いきってしまえばあとは脱毛天国なのが魅力的です。
ラットタットってどう?
カラフルな店内からポップな印象が伝わってくる脱毛サロン、ラットタット。かなり新しいサロンで店舗数は少ないですが、お手頃な価格で利用しやすくなっています。とにかく全身脱毛できればいいという方にはおススメだと言えます。
ミュゼとの関係
危うく倒産するところまで追い込まれたエタラビですが、ミュゼの傘下に入ることによって息を吹き返しています。基本的には今まで通りのエタラビですが、合意の内容によってミュゼの顧客がエタラビに流れてくることで予約の取りやすさに影響が出るかもしれません。
ラヴォーグの魅力
主に西日本で展開している脱毛サロンのラヴォーグは、料金の安さでとても注目されています。業界最安値といっても過言ではありません。高級感を求めず、キャンセルすることが少ない人であれば、お得に全身脱毛できますよ♪
エタラビとキレイモ
エターナルラビリンス(通称エタラビ)は5人に3人が乗り換え客という、口コミでも人気の脱毛エステです。そんなエタラビと同じように人気の脱毛サロンキレイモを比較してどちらか本当に良いのか調べてみました。
学割でお得に脱毛
エタラビは5人に3人が乗り換え客というのを売りにして集客している口コミでも人気のエステです。ただそのフレーズは数年前からずっと使われており、現状にはマッチしていない気もします。では実際のところ、そんなに他のサロンと比べて質が良いのでしょうか?このサイトではエターナルラビリンス、略してエタラビの口コミ評価を読んで思ったことや、わかったことを紹介します。
大手脱毛サロンを比較
エターナルラビリンス(通称エタラビ)は5人に3人が乗り換え客という、口コミでも人気の脱毛エステです。では実際のところ他の脱毛サロンと比べて何が良いのかを、大手脱毛サロンに絞って比較してみます。