エタラビとキレイモを比較

今人気の全身脱毛サロンはいくつもあります。
どこに行ったら本当に良いのか迷う人の為に、
人気が高く料金も安い脱毛サロンの中から
エタラビとキレイモを比較してみました。

 

 

まず月々の料金は基本的なコースの場合は
どちらも月9500円なので一緒です。
エタラビもキレイモも同じ

 

 

金額が一緒なら次に比べるのは脱毛部位です。
エタラビは全身26か所なのに対し、
キレイモは全身33か所の全身脱毛です。
ただこれは全身の部位をより細かく分けた為で、
どちらの脱毛もVIOまでしっかり含まれています。
【どちらかと言えばキレイモ

 

 

次に店舗数ですがエタラビは昔からあるのに対し、
キレイモは2014年にできたばかりのサロンなので
さすがにまだエタラビのほうが多いようです。
ただ店舗を増やす勢いはキレイモのほうがすごく、
今のところはエタラビ優性といった感じです。
2016年現在はエタラビのほうが多い
ただ店舗変更はどちらも簡単なので、店舗数を
そこまで気にしなくても良いかもしれませんね。

 

 

 

最後に全身脱毛の契約方式です。
月々の支払金額は一緒ですが、契約が違います。
キレイモは毎月ごとの契約の月謝式ですから単純で、
やめたいなら予め前月に言えばいつでもやめられます。
それに対しエタラビは通常は年単位の契約になります。
それを月々ローン返済のように支払う仕組みです。
もちろん途中で辞めても基本的に返金されません。
いつでも辞めれられる月契約のキレイモ

 

 

 

そのほか細かいことですが、予約の取りやすさとか
冷たくないジェルの使用による不快感の少なさでも
キレイモのほうが総合的に口コミ人気も高いようです。

 

とは言え通える地域にキレイモの店舗がないなら、
そもそも通うことすらできません。
一度キレイモの店舗を調べてみると良いでしょう。

 

関連ページ

シースリーの評判
コスパでサロンを選ぶならシースリーは断然おススメです。新機種の導入もあって全身脱毛が1回45分でできてしまうので回転もスムーズになっています。そして何といっても、費用を払いきってしまえばあとは脱毛天国なのが魅力的です。
ラットタットってどう?
カラフルな店内からポップな印象が伝わってくる脱毛サロン、ラットタット。かなり新しいサロンで店舗数は少ないですが、お手頃な価格で利用しやすくなっています。とにかく全身脱毛できればいいという方にはおススメだと言えます。
ミュゼとの関係
危うく倒産するところまで追い込まれたエタラビですが、ミュゼの傘下に入ることによって息を吹き返しています。基本的には今まで通りのエタラビですが、合意の内容によってミュゼの顧客がエタラビに流れてくることで予約の取りやすさに影響が出るかもしれません。
ラヴォーグの魅力
主に西日本で展開している脱毛サロンのラヴォーグは、料金の安さでとても注目されています。業界最安値といっても過言ではありません。高級感を求めず、キャンセルすることが少ない人であれば、お得に全身脱毛できますよ♪
学割でお得に脱毛
エタラビは5人に3人が乗り換え客というのを売りにして集客している口コミでも人気のエステです。ただそのフレーズは数年前からずっと使われており、現状にはマッチしていない気もします。では実際のところ、そんなに他のサロンと比べて質が良いのでしょうか?このサイトではエターナルラビリンス、略してエタラビの口コミ評価を読んで思ったことや、わかったことを紹介します。
ネット予約できるサロン
エタラビは電話予約、しかもコールセンターとかではなく直接店舗に電話でしたから、予約が取りづらい以前に電話が繋がらないというストレスもありました。その点ネット予約ならそういったストレスはほとんどありません。
大手脱毛サロンを比較
エターナルラビリンス(通称エタラビ)は5人に3人が乗り換え客という、口コミでも人気の脱毛エステです。では実際のところ他の脱毛サロンと比べて何が良いのかを、大手脱毛サロンに絞って比較してみます。