えっ、もうエタラビ通ってるんだけど…という人は

では既にエタラビに通っている人はどうなるのか。
結論から言えば、エタラビが倒産するわけじゃないので大丈夫です。

 

昨年ニュースになった件は、あくまで新規募集ができないというだけ。
営業完全停止で、今通っている人が
通えなくなるということではありません。

 

それにエタラビの主張が一部認められ、
2017年に入ってすぐ新規募集も再開できるようになりました。

 

ミュゼと同じ経営母体から資金提供も受けていますし、
今後倒産する可能性は限りなく低くなったといえます。

 

 

 

ですが、これをきっかけに他のサロンに移りたい、
そう考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そのような方のために、ざっと判断基準をお伝えします。

 

 

まずは解約してもらいましょう。
消費者庁のチェックが入りましたので、
昔よりスムーズに応じてくれる…はず。

 

で、肝心なのはどの程度
支払った金額が戻るか、ですね。

 

ここで注意。
一回でも全身脱毛完了してしまうと
もうお金は戻ってこないと書かれています。

 

つまり、4回通ってしまったという方は
返金額については期待できないと考えてください。
(ここも消費者庁と揉めたところだと思います)

 

まだそこまで行っていないという方は
解約手数料2万円or支払額の10%
差し引かれた状態で返金してもらえます。

 

これなら別のサロンの乗換割りを利用すれば
ほとんど無駄な出費なしに移れると思います。

 

もちろんクーリングオフは可能ですから、
申し込みから8日以内なら全額返ってきます。

 

 

 

つまり、こういうことです。

【クーリングオフの方】
エタラビはなかったことにして別のサロンを探す。

 

【全身脱毛がまだ一周終わってない方】
返金してもらって乗換割りのあるサロンに行く。

 

【全身脱毛を一周以上してしまった方】
できればエタラビが続く限り通い続ける。

という選択がベストではないでしょうか。

 

ちなみにキレイモは乗換割りを
ホームページで大々的にアピールしていますし、
ラ・ヴォーグも実は無料カウンセリング時に
こっそり(?)乗換割りを提示してくれます。

 

関連ページ

エタラビの良い口コミ
エタラビは5人に3人が乗り換え客というのを売りにして集客している口コミでも人気のエステです。ただそのフレーズは数年前からずっと使われており、現状にはマッチしていない気もします。では実際のところ、そんなに他のサロンと比べて質が良いのでしょうか?このサイトではエターナルラビリンス、略してエタラビの口コミ評価を読んで思ったことや、わかったことを紹介します。
料金設定について
エタラビは5人に3人が乗り換え客というのを売りにして集客しているエステです。ただそのフレーズは数年前からずっと使われており、現状にはマッチしていない気もします。では実際のところ、そんなに他のサロンと比べて質が良いのでしょうか?
エタラビの店舗変更はできるのか
エタラビは5人に3人が乗り換え客というのを売りにして集客している口コミでも人気のエステです。ただもしも引っ越しなどで店舗を変更したくなったら、簡単にできるのでしょうか。
エタラビ解約の問題
今回の騒動を受けて、エタラビから他のサロンに乗り換えようとする方も多いようですね。ただその際問題になるのが、どの程度支払ったお金が戻ってくるかという話。一括リボ払いの痛手がこんなところに影響してくるとは…。
サロンの倒産対策
正直なところ、脱毛サロンの倒産ってそう珍しいことではないです。倒産せずとも脱毛事業からは撤退、というパターンもありますし。なのでいっそサロンが倒産してもあまり困らない状況を作った方が賢いと思います。
エタラビの良い点
エタラビにだっていいところがあります。実際エタラビに通って満足している人もたくさんいるわけですから。ただネットではそれがあまり目立たないし、一部営業停止処分もあったのでイメージ悪くなっちゃってますけど。
エタラビの特徴まとめ
エタラビにもいいところはあります。実際に通い続けている人もいますし、資金的にもミュゼと同じところが助けてくれているから問題ありません。とはいえ、冷静に分析する必要もあります。