評価がかなり真っ二つ

脱毛サロンのエターナルラビリンス(通称エタラビ)は
通な人が選ぶ脱毛サロンとして一定の人気があります。

 

 

一言で言うならコスパが良いから、でしょうか。
HPには月額約1万で全身脱毛できる、とあり
低価格ながらも高級感が味わえるのがウリみたい。

 

確かにエタラビのイメージはCMで山Pが
やっているように低価格とは思えないほど、
店内は豪華でオシャレな感じです。
しかし、その口コミは賛否両論あります。

 

いろいろなサイトを見てみたのですが、
簡潔にまとめてみますと・・・

 

【良い点】
店内に高級感がある
個室なのにお手頃価格
剃り残しをケアしてくれる
タオルやガウンがいつでも新品で清潔

 

【悪い点】
スタッフ・店舗間格差が激しい
実はリボ払いじゃないか
予約取りづらい&予約システムが不便
思っていたよりも結構痛い

 

エタラビの口コミを纏めるとこんな感じです。
ただし読む際には「何と比較して」なのかを
しっかり意識して読む必要があります。
エタラビの口コミを一読して

 

例えば「高級感」一つとっても
月1万の割には高級そうに見えるのか、
あるいはリッツやヒルトンみたいな内装を指すのか、
それだけでも全然違いますよね。

 

痛みについても敏感な部分で痛みを感じるのか
それとも電気脱毛くらい痛いのか、
比較対象がないと表現しづらいところです。

 

このサイトでは、そのあたりまで極力
わかりやすく伝えられればと思っています。

近年は状況が違う

まずはじめに、ざっといろんなサイトの
口コミを読み比べて、私が出した結論から書きます。

 

月額料金&コスパ追求なら→キレイモラットタット

 

安い(雰囲気は気にしない)なら→C3脱毛ラボ

 

全身は必要ない&雰囲気重視なら→ミュゼ

 

このいずれかのサロンがオススメです。

 

いきなりエタラビの口コミ調べにきて
他のサロンの紹介をされるってのも
不思議だと思いますけど、これからその理由を書きますね。

 

 

 

【一括で引き落とされる恐怖】
私はエタラビの体験というか
説明を聞きに行ったのですが、
料金説明が今ひとつわかりづらい。

 

月5000円程度のコースは全身脱毛とはいえ
わずか10箇所だけしかやってくれないので、
たいていの人は月約1万円のコースにします。
2016年現在、4980円コースはなくなりました

 

 

でも広告では月1万を毎月引き落とし
…と勘違いしやすいんですけど、
実は一括でカードで引き落とされて
それをリボ払いする形になります。

 

だから「やっぱり来月からやめます」
と言っても、残りの金額は戻りません。
おまけにクレカ手数料が地味に高い!!

 

それを一括で支払える財力がある方でも、
毎月2回定期的に通えないと(12ヶ月で終わらないと)
料金は更に割高になってしまうので、体調崩しやすい人には勧めません。

 

 

 

【全身脱毛月1万円は珍しくない】
それなら月額制のサロンのほうが良いと考える方が多い模様。

 

エタラビには店舗間格差が激しいとか、
スタッフの質に偏りがあるという声があるので
いきなり大金をドカッと支払うのは怖いです。

 

それに、最近は月額1万円レベルのサロンは
全身脱毛で考えても決して珍しくありません。
しかも、後発のサロンのほうがクオリティ高い可能性が大きいのです。

 

 

例えば月額9500円のキレイモであれば
広い個室&冷たくないジェル&ネット予約可能etcで
他のサロンから乗り換える人がかなりいる玄人思考。

 

またラットタットは店舗数こそ少ないものの
個室で月額料金も安く、新規店舗ばかりなので予約も取りやすいです。

 

そしてどちらも、支払いは毎月その都度払いです。

他の脱毛サロンとの比較が◎

ちなみに他のサロンを推薦した理由ですが、

 

ミュゼ→勧誘らしき勧誘がない。
倒産騒ぎで一時話題になったが、接客力は高い。
部分脱毛だけなら費用もそこまで高くない。

 

電話予約ではあるものの、店舗ではなく
専用のコールセンターにつながるので、ストレスは少ない。

 

C3月7000円で通い放題
月額7000円と安いのに、回数期限がありません。
(そのかわり、通わない月でも7000円かかります)

 

キレイモ同様ネット予約というのもお手軽。
スタッフの質については賛否両論アリで、
どちらかと言えば脱毛ラボに近いスタンスです。
(安さと機械の質追求で、接客や雰囲気は二の次)

 

 

脱毛ラボ→機材最新、おまけにキャンペーンでかなり安い。
でも個室じゃないし、脱毛さえできれば十分という人向け。
(以前エタラビの広告でディスられてたのはたぶんここ)

 

 

 

と・・・あまりエタラビを仲間はずれにしても申し訳ないので、
エタラビのいいところも挙げてみましょう。
実際エタラビファンのマダムも少なからずいらっしゃいます。

 

(参考)エタラビファンのサイト>>

 

まずエタラビは、落ち着いた雰囲気が良いのだと思います。
一括払いということは若い子には抵抗があるぶん、
ある程度お金に余裕がある人が来る環境というわけで。
そこにスタッフの質と内装が伴った店舗なら、気にいる人も増えるでしょう。

 

実際設備面に関してはかなり改善されたようで
最近は新店舗と見紛うレベルも多いと聞きます。

 

 

痛みに関しては、正直良くわからないです。
フラッシュ脱毛が初めての人と、電気脱毛を体験した人
それぞれで評価基準が全く違うわけですから。

 

だからもしエタラビのことが気になったのなら
初めに挙げたキレイモやラットタットなど
勧誘があっさり&月額制のところも体験してから
一度無料カウンセリングを受けてみてください。

 

比較対象があれば冷静に観察できますし、
店舗によってはあたりもあるようなので
エタラビが気に入るかもしれません。

 

予約の種類の違い&まとめ

そして最後に予約について。
キレイモと脱毛ラボ、C3はネット予約ができます。

 

キャンセルが入ったらすぐ反映されるし、
これがストレスが一番少ないですね。

 

 

一方の電話ですが、予約専用のコールセンターがあるところと
店舗に直接電話するところの2パターンがあります。

 

後者の場合、予約が取れない以前に
なかなか電話つながらないというストレスが…
それでも予約に余裕があれば良いんですけどね。

 

電話繋がりにくい&予約枠自体が少ない
のダブルパンチだと、ストレスたまります(体験済)

 

 

 

ここまでの条件を表にまとめてみると、↓の様になります。




 

これ以外にも全身脱毛に顔のパーツを含むとか
シェービングとか衛生面とかいろいろありますが、
あまり細かいことを挙げるときりがないので省略します。

 

上にあげているサロンであれば
どこも基本的にクリアできている項目が多いですから。
(一昔前のサロンと比較して広告している可能性大)

 

また、各サロンとも申し込む時期によっては
キャンペーン価格で初月無料とかやってたりしますので、
詳しくは各サロンのページを御覧下さい。

というわけで結論


月額制希望、かつクオリティも妥協しない人なら】

 

■回数少なく&冷たくないジェルが良い→キレイモ
■予約を取りやすい穴場が良い→ラットタット

 

ただ、ラットタットはまだ店舗数少ないので、
近くにない人はキレイモか脱毛ラボがよさ気。

 

 


月額で、マシンは新しく、値段は安く
(でも環境や雰囲気は特に気にしない)→脱毛ラボ
(定期的に通えるか不安なので、無期限でいける)→C3

 

それ以外にこだわりがある方は、全身脱毛定額系ではなく
多少値段は上がるけど質追求型のサロンを探すほうが良いかも。
(前述のミュゼみたいな感じ)

 

そして、ここまで読んでみたところで
誰がなんと言おうとエタラビに興味があるというあなた。

 

迷わずエタラビに行ってみましょう。
エタラビもきっとあなたを待っている!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

更新履歴